【お知らせ】



七五三参り



七五三参りのお知らせ
 
古来より「七つまでは神の子」といわれます。
それぞれの歳に厄災が無きようにお参りし、健やかな成長をお祈りする儀式が七五三参りです。

新川神社では、自立・開運をお祈りし、「碁盤の儀」を行います。
皇室の七五三にあたるものとして、碁盤から飛び降りる儀式が行われています。
碁盤の目の様に「節目正しく育つ」「運を自分で開く」「ひとり立ちする」との願いが込められています。

【本年度のお祝い】
7歳(女) 平成23年生まれ
5歳(男) 平成25年生まれ
3歳(男女) 平成27年生まれ

期日 : 10月~11月30日まで
時間 : 9時~17時ごろまで
場所 : 新川神社本殿
初穂料 : 5000円

※要予約 必ず、事前にご予約をお願いします。
       期日などのご相談も承っております。
TEL : 076-441-8186


そのほか詳しくは、「七五三参りご案内」をご覧ください。




初詣



新春ご祈願のお知らせ
 
新川神社では元旦より初詣・厄除開運のご祈願を承っております。
新たな1年の、無事をお祈りし、皆様の歩まれる道の障害なきようご祈願いたします。

期日 : 平成30年1月1日(月)
時間 : 午前0時~3時まで
      午前10時~午後5時ごろまで
場所 : 新川神社本殿
祈祷料 : お志で結構です。(5千円/1万円/2万円/3万円以上)
       祈祷料は、あらかじめ封筒等に納めてお持ちください。
       封筒の表書きは「玉串料」「初穂料」が一般的です。
       厄年祈願の方は氏名をその下にお記しください。

厄払い : 厄年は満年齢ではなく、数え年でお祓いするのが習わしです。
       こちらの「厄年・身祝」を参照ください。  
       安泰に過ごすために、年初めの元旦から立春の前日である節分(2月3日ごろ)までに、あらかじめ厄をお祓いすることが、古来よりの習慣として伝わっています。
       初詣に合わせてお祓いされるのが、よろしいでしょう。

※1月2日以降にご希望の方は、あらかじめ電話にて予約をお願いします。
       期日などのご相談も承っております。
TEL : 076-441-8186


そのほか詳しくは、「平成30年 初詣・厄除開運」をご覧ください。




しめ縄つくり講習会



次回行事予告

12月3日 
恒例となりました、しめ縄つくり講習会です。
ご神田で収穫された、お米をいただき、お正月用のしめ縄を作ります。
自分で作った注連縄(しめなわ)は、ご利益満点。

昼はお子様の部。ご神田で育ったお米を使っておにぎりの試食を行います。
夜は大人の部となり、若鷹会の忘年会を予定しています。
お誘いあわせの上、ご参加ご検討ください。


田んぼ学校 しめ縄つくりとコシヒカリ試食会

お宮で飲もう会#22 しめ縄つくり伝授



【お昼の部】
午前10時~午後1時ごろまで
参加費無料
大人の方も参加いただけます。

【夜の部】
午後6時30分~午後9時30分ごろまで
参加費:3000円(飲み放題)/2000円(女子&飲酒なし)

申し込みは、11月26日までに新川神社まで
詳しくはチラシをご覧ください。


古事記に親しむ


鷹乃羽伝統文化継承道場
古事記に親しむ 中巻・下巻 完全読破編

いよいよスタートしました。
上巻を完全マスターした方も、そうでない方も、日本人のルーツである古事記を堪能しましょう。
日程を公開しましたので、下記リンク先よりご確認ください。



詳しくはこちらのチラシをご覧ください










新庄御鎮座400年記念行事
町新庄祭騒動

最早、伝説となった平成28年10月9日のあの日。
新川神社公式PVで蘇ります。
あの日の興奮を、ぜひもう一度。

動画のYouTube等へのアップロードはお控えください。

使用曲はDOZAN11 ex三木道三 「かしこみかしこみ Dub 新川神社ver」


更新案内